儲けの構造|UNLIMITED CLUB【アンリミテッドクラブ】

「UNLIMITED CLUB」メルマガバックナンバーサイト(まぐまぐ!版)

付き合うべき人は誰!?

読了までの目安時間:約 12分

 


付き合うべき人は誰!?

 シュッ!シュッ!シュッ!


 時間は午後11時。
 仕事が一区切りしたK(ケイ)が段ボール製の紙の筒を振り回し、
 一人でチャンバラに興じている。


 シュッ!シュッ!シュッ!


 埃(ほこり)が舞うのでやめて欲しかったが、
 彼も今日一日雑用が多くストレスが溜まっているのかもしれない。
 僕は、そのまま放っておくことにした。


 その矢先・・・


 「はぅ・・・・・!!!!!!」


 K(ケイ)の方を見ると、
 彼が股間を抑えて床にうずくまっている。


 「(この一瞬で何か起きた!?新手のスタンド攻撃!?)」


 ふと見ると、K(ケイ)が振り回していた
 段ボール製の紙の筒が手元の部分でポッキリ折れている。


 どうやら、K(ケイ)が振り回した瞬間、
 紙の筒は手元でポッキリ折れてしまい、
 彼の予想した軌跡を裏切り、そのまま彼の股間を直撃したらしい。


 「(見事な自爆行為だ・・・)」


 K(ケイ)は未だに床で悶絶している。
 男子の弱点を予想外の角度で攻撃されてはたまったものではない。
 そんな彼を見ながら僕は思った。


 「(彼と付き合う女性は大変だろうな・・・)」


付き合うべき人は誰!?


 WEBビジネスに取り組む上で、
 初心者(ルーキー)が真っ先に考えることは、


 「とにかくブログにアクセスを集めたい!」

 「出来るだけメルマガの部数を増やしたい!」

 「なんでもいいから多くの人に自分のWEBメディアを見て欲しい!」


 これが多くの人の悩みではないだろうか?


 自分自身のWEBメディアのアクセス数、
 メルマガ部数の絶対数を増やしたいというのは、
 WEBビジネスに携わる者の願望である。


 実際、初心者(ルーキー)から寄せられる相談の多くが、


 「アクセスが少ないので稼げません。」


 であることを考えると、
 多くの人が集客という点で悩んでいるように思う。


 可能な限り集客すれば稼げるはず・・・
 もちろん、初期の間はこれでも良いだろう。


 SEO、ブログランキング、ソーシャルメディア、無料レポート、
 懸賞サイト、プロダクトローンチ、オフラインからの集客・・・


 現代には様々な方法でWEBメディアを露出させ、
 アクセスの絶対数を増やす方法が無数に存在する。
 あなたもすでに上記の方法に取り組んでいるかもしれない。


 もちろん、初期の間はこれで良い。
 とにかく「絶対数」を増やすことに注目する。


 誰しもそうだし、
 僕自身も初心者(ルーキー)の頃、絶対数にこだわり続けた。


 しかし、あるレベルを境にして、
 意識をシフトしなければならないタイミングがやってくる。


 あなたの性格が誠実で、
 真面目にお客様と向き合い、
 稼ぎたいと考えるのであれば必ずこのタイミングは訪れる。


 それは、


 「自分は誰と付き合いたいのか?」


 ということ。言い換えるなら、


 「どういうお客様と今後も関わっていきたいのか?」


 という視点を持たなければならない。


 これは、サイトアフィリエイトはもちろんのこと、
 ブログとメルマガを連動した
 WEBメディア運営などでも同じことが言える。


 「誰でも良いから商品を買って欲しい!」


 初心者(ルーキー)の間は、
 もしかするとこの想いの方が強いかもしれない。
 気持ちはわからないわけではない。


 しかし、誰でも良いと思っていると、
 あなたのメッセージは誰にも響かないし、


 下手をすると、
 その商品を必要としていない人にまで売れてしまうこともある。
 これが、クレームの原因となることもある。


 例えば、あなたが、


 「馬鹿でも一日5分のコピペで月収100万円稼ぐ魔法」


 という情弱が食いつきそうなタイトルの無料レポートを
 無料レポートスタンドに登録したとしよう。


 しかし、あなた自身は、
 ブログやメルマガなど自分のWEBメディアで、


 「そんな方法はありませんよ?真面目に働きましょう」


 という主張をしていたとしよう。
 すると、この無料レポートを請求した人の興味と、
 あなたの主張には完全なミスマッチが生まれる。


 クレーマーにはならないかもしれないが、
 少なくとも「馬鹿でも一日5分のコピペで月収100万円稼ぐ魔法」に
 反応してあなたのWEBメディアに来た人は、
 その後、あなたに興味を持つことはないことが予想される。


 つまり、「一貫性」が損なわれているのだ。


 もし、あなたがこのタイトルの
 無料レポートから集客するのであれば、
 自身のWEBメディアでも、


 「再現性100%!中卒でも一ヶ月で300万円稼げる!」


 といった情報を流し続けなければならない。
 お勧めはしないが、少なくとも「一貫性」だけは貫ける。


 そのため、あなたは、
 WEBメディア(ブログ・メルマガ・セールスレター等)を通して、


 「どのような人と付き合っていきたいのか?」


 を明確にしなければいけない。
 そうすることで、あなたのメッセージを
 必要な人だけに届けることが出来るようになる。


 結果として、お互いにとって良好な関係を構築することが出来るのだ。


誰と付き合いたくないのか?


 自分と価値観を共有出来る人だけにメッセージを伝えていく。


 これが今後のWEBメディア運営において、
 非常に重要なウェイトを占めていくだろう。


 こうすることで情報を発信する側、
 情報を受け取る側、双方に大きなメリットがある。


 情報を受け取る側は、
 価値観の合わない情報を排除出来るし、
 情報を発信する側も余計な人に割くエネルギーを
 必要な人だけに注ぐことで情報の質も向上する。


 だから、WEBメディアを運営していく上で、


 「自分は誰と付き合いたいのか?」


 を明確にする必要がある。
 もちろん、こんなことを言っても、


 「でも、小林さん。
  自分がどんな人と付き合いたいのか
  自分でもよくわかりませんよ!」


 とあなたは思うかもしれない。
 実際、自分がどういう人と付き合いたいのかは答えにくい場合が多い。
 そこで、逆転の発想で考える。すなわち、


 「自分はどういう人と付き合いたくないのか?」


 という視点で考え、それを裏返す形で考えれば、
 自ずと自分が付き合いたい人が浮き彫りになってくる。


 そこで重要となるのが「価値観」という軸で考えること。


 例えば、僕の場合、
 自分が付き合いたくない人を簡単に列挙すると、


 ●今月すぐに100万円稼げると思っている人

 ●頭を使わず単純作業のみで稼げると思っている人

 ●礼儀・マナーがない人(挨拶・メールマナー等)

 ●自己啓発系にハマって、脳内麻薬でラリっている人

 ●自分さえ稼げれば、他人に迷惑をかけても平気な人

 ●頭でっかちで全く実践が伴っていない人

 ●投資マインドがなく、全て無料で済ませようとする人

 ●お金を稼ぎたい癖に、自分はお金を使いたくないという人

 ●etc.



 こんな感じになる。


 自分が付き合いたくない人のリストを作る時に
 ポイントとなるのは「制限」をかけないこと。


 すなわち、「顔が嫌い」のレベルでも良いので、
 とにかく思いつく限り全て紙に書き出してみよう。


 そして、このリストを逆にしたものが、
 あなたが「今後付き合っていきたい人」の特徴になる。


 実際、UNLIMITED CLUBもこの考えをベースに創設した。


 もちろん、CLUB創設当初は、
 CLUBのアンケートなどを見ても、


 ■名前: aa
 ■メールアドレス: aaaaaa@aaaaaaaa
 ■ブログ・メルマガURL(フリー01):
 ■5.今後メルマガで知りたい情報(※「悩んでいること」
 「小林に直接質問したいこと」「知りたい情報」等、
  出来るだけ具体的にお願いします)(フリー06): 早く稼ぎたい。


 ■名前: うんこ
 ■メールアドレス: bbbbb@bbbbbbbbb
 ■ブログ・メルマガURL(フリー01):
 ■5.今後メルマガで知りたい情報(※「悩んでいること」
 「小林に直接質問したいこと」「知りたい情報」等、
  出来るだけ具体的にお願いします)(フリー06):
  とりあえず100万円稼ぎたい。



 という人も多く、正直ガッカリしていた。
 しかし、今年10月に実施したアンケートではこんな人は皆無。


 むしろ、僕の予想を上回る熱いメッセージ、
 真剣な相談ばかりでアンケートの結果に感動した。


 これはやはり、CLUBを運営していく中で、
 しっかりと「自分の付き合いたくない人」を排除し、
 「自分の付き合いたい人」だけに読んでもらえるメッセージを
 発信し続けた結果だと思う。


 「排除」というと過激な言葉だが、
 要は、自分が付き合いたくない人が
 寄りつかないWEBメディアを設計することを指す。


 例えば、このCLUB公式メルマガは文章がかなり「長い」。
 多い時は10,000文字を超えることもある。


 個人的には、文章は短く、
 言いたいことだけをスッキリ伝えることが重要だと思う。
 (※メルマガの執筆もその方が簡単)


 しかし、僕はあえて文字数が多いスタイルを選んだ。


 これはあくまで僕の経験上だが、
 やはり「文章を読むのが苦手な人」というのは、
 WEBビジネスで稼ぐのは非常に難しいと思う。


 情報教材も一般書籍もかなりの文字数があり、
 僕らはそれをしっかりと読み解き、
 自らの手で再現し、応用していかなければならない。


 そして、僕が先ほど列挙した、
 僕の付き合いたくない人というのは、
 基本的に「文章を読むのが苦手な人」が多い。


 だから、僕はある程度文字数の多いスタイルのメルマガを選んだ。


 こうすることで、
 僕の付き合いたくない人を自然と排除出来るし、
 同時に、僕の価値観に共感してくれる人は、
 この程度の文字数なら問題ないと考えているからだ。


 とはいえ、僕も無理矢理、
 文字数の水増しをしているのではなく、
 自分の伝えたいことをしっかり伝えようとしたら、
 どうしてもある程度の文字数が必要になるということもある。


 ただ、僕が付き合いたくない人を
 寄せ付けないための方法の一つとして、
 文字数の多さは一つの重要なファクターだと考えた。


 そして、これが「一貫性」なのだ。


 さて、あなたは自分のWEBメディアを見返してどうだろう?


 「あなたが誰と付き合いたいのか?
  そして、誰と付き合いたくないのか?」



 これが明確になっているだろうか?


 そして、自分が付き合いたい人だけにメッセージが届くように、
 同時に、自分が付き合いたくない人が
 寄りつかないようにWEBメディアが設計出来ているだろうか?


 そこに「一貫性」はあるだろうか?
 是非、この機会に一度、自分のWEBメディアを見返して頂きたい。


 そして、多くの人が悩む「差別化」というキーワード。


 これも「誰と付き合いたいのか?」を
 明確化することで自ずと出来るようになる。


 「そのメッセージを誰に伝えたいのか?
  逆に、そのメッセージは誰に伝えてはいけないのか?」


 ここに知恵を絞ることで見えてくる。
 まずは「価値観」を軸に「自分の付き合いたくない人」を明確化しよう。


 そうすることで、
 あなたのWEBメディアは一段上のレベルに行けることは間違いない。


                       UNLIMITED CLUB 小林憲史

追伸 1


 僕の友人の椿さんが先日、面白い教材をリリースしたので、
 CLUBメンバーにもシェアしておきたいと思う。
 (※椿さんは、第5回「Unlimited Seminar」の講師もしてくださった)

 http://unlimited-media.jp/web/clatoughma-work.html



 詳細は上記ページに譲るとして、
 このキーワードライティング起業法は、
 いわゆる「在宅ライター」としてネットで稼ぐ方法。


 通常、僕らアフィリエイターは、
 稼げるようになったら外注ライターを雇い収益を膨らませる。
 つまり、「アフィリエイター → 外注ライターの雇用」の流れ。


 しかし、この教材では「逆」のアプローチで収入を得ていく。


 具体的には、まず在宅ライターとして、
 月10万円程度の堅実な収入を獲得し、
 その過程で記事作成のテクニックを学んでいく。


 そして、その後そのスキルを活かし、
 アフィリエイターとして活動していくというもの。
 つまり、「外注ライター → アフィリエイター」の流れ。


 もちろん、そのまま外注ライターとして、
 月10万円程度の副収入を得る方向で進めてもOK。


 インターネットで収益を得る方法は無数にあるが、
 この手法はハードルも低く、
 何よりも「お金をもらいながら学べる」という点が大きい。


 現状、アフィリエイトで行き詰っている場合、
 こういった側面からのアプローチも一つの方法としてご検討頂きたい。


 また、販売者さんの厚意でCLUBメンバー限定で、
 通常30日のサポートを3倍の90日間に延長して頂けるとのこと。



 珍しいタイプの教材なので、
 サポートの延長はメンバーにとっても魅力的な特典になるだろう。

 http://unlimited-media.jp/web/clatoughma-work.html



 ただし、決済画面で「■UNLIMITED CLUB限定特典付き」の
 表示があることを必ずご確認頂きたい。
 この表示がない場合、サポートの延長特典は受け取ることが出来ない。


追伸 2


 最近CLUBに入会された方は、
 もしかするとご存じない可能性があるので、
 念のためにCLUBで今年最初に配布した「宝の地図」を掲載しておく。

 ▼「億超え」マインドマップ
 ( PDFファイル / ファイルサイズ317,126バイト )
 → http://unlimited-media.jp/web/mindmap.html




 僕らがインターネットを最大限に活用し、
 WEBビジネスで「億超え」を達成するための全体像はここにある。


 是非、プリントアウトし、
 パソコンデスクのよく見える場所に貼っておいて頂きたい。


編集後記


 こんにちは、CLUB代表の小林憲史です。


 本日もご愛読誠にありがとうございます。
 今回のお話はいかがだったでしょうか?


 今回のテーマは「付き合うべき人は誰!?」です。


 しばしば、メルマガで重要なのは、
 たった一人に向けたお手紙のつもりで書く・・・
 といった説明がされます。


 では、その「一人」とは誰なのか?
 これが今回の重要なお話です。


 すなわち、自分の付き合いたい人は誰なのか?
 翻せば、誰と付き合いたくないのか?


 この思考法は、以前CLUBでも紹介した
 神田昌典先生の以下の著書と同じ思考法です。

 ▼非常識な成功法則(フォレスト出版)
 → http://unlimited-media.jp/web/irrational.html




 この本では、


 「自分がやりたいことを考えるのではなく、
  まず、自分がやりたくないことを列挙する」


 という解説がされていましたね?


 意外に、自分の好きなことややりたいことは、
 自分ではわからないものです。


 しかし、自分が嫌なこと・嫌な人は列挙しやすい。
 そして、その後、その逆を考えれば良いわけです。


 WEBメディア運営、
 そしてサイトアフィリエイトでも、


 「あなたが誰と付き合いたいのか?
  そして、誰と付き合いたくないのか?」

 

 これを是非とも明確化してください。
 そして、そこに「一貫性」があるのかが重要です。
 すなわち、


 「馬鹿でも一日5分のコピペで月収100万円稼ぐ魔法」


 という無料レポートで集客しているのに、
 お金を稼ぐことの大変さを語ってはいけないということです。
 逆もまた然り(しかり)。


 もちろん、上記のようなレポートを使い、
 情報弱者を集めまくって、
 もっと簡単に稼げるような(気がする)高額塾を売りまくるのが、
 もっとも簡単に稼げる方法なのは間違いありません。


 実行するかどうかはあなた次第ですが。


 もちろん、僕がお勧めしないことは、
 CLUBメンバーには今さら説明も不要だと思います。


 それでは、本日のお話は以上となります。
 次回更新にご期待ください。


 次回更新は、12月26日(木)18時頃を予定しております。



 

雑記・備忘録


 

CLUB代表 小林が実際に教材内容を確認し検証した上で、厳選したCLUB公認のアフィリエイト教材。
現在、小林が推薦出来る教材は数あるアフィリエイト教材の中でこの三つだけ。

平均月収200万の現役アフィリエイターが集結「堅実」に稼ぐアフィリエイト教材の決定版。

LUREA(ルレア)

1日16時間勤務の過酷なサラリーマン時代に生み出した「超効率」サイトアフィリエイト戦略。

アフィリエイトファクトリー

月収8,000万円稼ぎ出す圧倒的な「思考」と「ノウハウ」。「天才」と「鬼才」の叡智が融合。

LFM-TV2012


この記事に関連する記事一覧