儲けの構造|UNLIMITED CLUB【アンリミテッドクラブ】

「UNLIMITED CLUB」メルマガバックナンバーサイト(まぐまぐ!版)

WEBメディア降臨

読了までの目安時間:約 7分

 


WEBメディア降臨

 某セミナー参加者:

 「小林さん、僕も小林さんのように
  ネットビジネスで稼ぎたいです!」


 小林:

 「はい、ネットビジネスは、
  誰でも稼げるようになります。
  で、具体的にあなたは今、何をやっていますか?」


 某セミナー参加者:

 「アフィリエイトで稼ぎたいのですが勉強中です。
  まだ僕には知識が足りていませんので
  情報教材は10個ぐらい持っていますが、
  今度は●●さんのセミナーに参加してきます!」


 小林:

 「え?ブログもメルマガも
  ホームページも何も持っていないんですか?」


 某セミナー参加者:

 「はい、まだ勉強中ですので。
  勉強が終わったら作り時始めます!」


 小林:

 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(唖然)」


「完璧」を求める矛盾


 「勉強中です」


 これは、特に生真面目な人に多い傾向である。


 情報収集すればするほど、
 自分の無知に気づき、不安になり、
 さらなる情報を求め「完璧」を目指す。


 ソクラテスの言葉、「無知の知」。


 確かに、自分が無知であると
 自覚することは「自称:賢者」より素晴らしい。


 しかし、あなたの言う「完璧」とは何だろう?


 どういう状態になれば、
 あなたは自分の知識が「完璧」だと思い、
 行動に移すことが出来るのだろう?


 どうすれば完璧な知識を身につけ、
 安心して行動に移すことが出来るのだろう?


 申し訳ないが言ってしまおう。


 「完璧」など存在しない。


 あなたがどれだけ学ぼうが、
 どれだけ情報教材・書籍を買い漁ろうが、
 「完璧な状態」は、おそらく永遠に来ない。


 なぜなら、いくら学んでも、
 そこには「経験から得られる情報」がないから。
 そのままでは机上の論理に過ぎない。


 完璧な状態が存在しないのに完璧を求め続ける。
 これが、どれだけ矛盾しているかわかるだろう。


 だから、今「勉強中」だとあなたが思っているのなら、
 必要なのはこれ以上学ぶことではなく、
 実際に「アウトプット」してみること。


 これは、学ばなくて良いと言っているのではない。


 「アウトプットしながら学ぼう」


 ということ。
 もちろん、時には立ち止まって学ぶ。
 これも重要なことではある。


 しかし、もし、あなたが
 月に10万円も稼げていないのなら、
 あなたに足りないのは学習ではない。行動だ。


 初期段階で必要な情報教材なんか、
 1~3個あれば、個人的には十分だと思う。


 もちろん、僕は情報教材の
 レビューサイトを運営しているし、


 もう7年もビジネスをやっているので、
 数百冊の情報教材を持ってはいるが、
 スタート段階では、そんなに必要ない。


 むしろ、稼げていない段階で買い漁る方がよほど無駄だ。


 人気漫画「ドラゴン桜」の著者、
 三田紀房氏は、自身の著書でこのように語っている。

-----------------------------------

 僕のところには多くの
 漫画家志望の子が、
 アシスタントの面接に来る。


 しかし、彼らに
 「漫画を描いたことはあるかい?」
 と聞くと、たいていの場合、


 「ありません。
  でも、ここで勉強させてもらえば、
  描けるようになると思います。」


 という答えが返ってくる。


 漫画なんて紙と鉛筆があれば、
 すぐにでも描けるのに、これが僕には理解出来ない。

-----------------------------------

 僕もそう思う。


 アフィリエイトなんて、
 インターネットが繋がっていれば誰でも出来る。


 いつまでも「勉強中」を口実に逃げている場合じゃない。


WEBメディア降臨


 あなたが今、勉強中で、
 まだ何も行動に移していないのなら、
 アウトプットの一環として、


 まず「ブログ【blog】」を作成することをお勧めする。


 無料ブログでも良いが、
 出来ればMT(ムーバブルタイプ)か
 WP(ワードプレス)の有料ブログが良い。


 WEBサーバー上に
 あなた自身のメディアを産み落とすことから始めよう。


 なぜ、僕が初心者の人に、
 ブログの作成を常々進めているのか?


 それは、


 「最悪、ブログは潰せば良いから」


 に外ならない。


 初めの「企画段階」で致命的なミスをし、
 運営中にその致命的ミスを発見する。


 こんなことはよくある話だ。
 大企業だって頻繁にやらかしている。


 だから、初心者(ルーキー)が、
 一つ目のブログから一発当てようとする方がおかしい。


 そういう人に限って、恥ずかしげもなく
 「はじめまして!初心者です」とか堂々と書いている。

 (※「初心者けんちゃんの目指せ!月収100万円」
   などのブログタイトルは企画段階で失敗した典型)


 もちろん、一つ目のブログで
 いきなり当たればそれに越したことはない。


 しかし、同時に失敗も視野に入れておくべきだ。


 そもそも、失敗しても限りなくリスクを抑えられるのが、
 WEBビジネスの強みなのに、一発必中で当てる必要もない。


 失敗しても新規で立ち上げれば良いだけ。
 そのぐらい余裕を持った方が、精神的にも楽だと思う。


 ブログでテストマーケティングを兼ねて、
 自分で「メディア運営」を体感し、
 自分の中で「GOサイン!」が出ればメルマガなど他のメディアも運営する。


 これが初心者の人でも、
 失敗する可能性を減らし、
 リスクを抑えて収益を増やす手順に外ならない。


 その際「サンクコストの呪縛」に
 陥らないように配慮することが重要だ。

 ※サンクコストの呪縛:
  サンクコストとは埋没(サンク)した費用。
  つまり、すでに支払って今後も回収できない費用を指す経済用語



 例えば、3ヵ月間毎日更新し続けたブログがあるとしよう。


 この場合「3ヶ月の作業」がサンクコストに当たる。


 しかし、そのブログが稼げないブログと判明した時、
 合理的判断のために「そのブログは捨てる」が鉄則。
 (※厳密にはサテライトとしては、使用可能)


 そのブログに別れを告げ、新しいブログを立ち上げることが最善策。


 しかし、ブログに愛着を持ってしまい、
 なかなかブログを捨てきれずズルズルと運営を続け、最後に心が折れる。


 これが最悪の状況。


 だから「稼げないブログ」と判断したら、
 すっぱりとそのブログを放棄する勇気を持とう。


 もちろん「もう少し続ければ稼げる」
 ケースもあるので、この見極めが実は重要である。


 そして、この見極めもやはり、
 アウトプットの繰り返しの中で得られる「経験値」によって、
 ある程度高い精度で見極められるので安心して欲しい。


 あなたのサポートをしてくれる人が側にいるのであれば、
 そういう人に、ブログをチェックしてもらうのも一つの手だ。


追伸


 もし、あなたが今、ノウハウコレクターに
 陥っていても落ち込む必要は全くない。


 情報教材をいくつも購入し、
 コレクター状態になっているのなら、
 そういう場合にも「レビュー型サイト」をお勧めする。


 あなたがすでにいくつかの
 情報教材を購入しているのなら、
 それぞれに対して何かしらの感想があると思う。


 ●役に立った

 ●役に立たなかった

 ●難しくて理解出来なかった

 ●簡単すぎて退屈だった

 ●なんだかスゴそうだった


 その感想をブログの記事にすれば良い。


 断言しても良いが、「レビュー型サイト」は初心者向けの手法だ。


 レビューをすることが難しいのなら、
 Amazon・楽天・@コスメなどの
 レビュー機能の意義すらなくなってしまう。


 例えば、Amazonのカスタマレビューに
 投稿しているのは、有名な評論家の先生ではなく
 あくまで普通のイチ読者・イチ購入者に過ぎない。
 (※評論家の先生が投稿することもあるかもしれないが)


 普通の読者が、本を購入し、
 その感想を投稿しているのがAmazonカスタマレビューである。


 つまり、レビューというのは初心者でも誰でも書ける。


 そして、これをAmazonではなく、
 自分のブログ媒体の記事として投稿したものが「レビュー型サイト」。


 だから、初心者向けの手法が、
 レビュー型サイトというのは疑いようがない。


 あなた:

 「でも、小林さん。
  僕の場合、本当に詐欺教材ばかり買ってしまい、
  そんなレビューに意味があるんでしょうか?」


 安心して欲しい。


 そういうサイトの方が、下手な「買え買えサイト」より
 ある意味人気が出る可能性は高い。


 もちろん大人として、人として、
 役に立たなかった教材としてレビューするからには、
 理論的に「なぜ、ダメなのか?」を明確にしよう。


 「マジクソ!」とか、知性を全く感じられない
 表現をするのは、CLUBメンバーの一員として絶対にお勧めしない。


編集後記


 こんにちは、CLUB代表の小林憲史です。


 本日もご愛読誠にありがとうございます。
 今回のお話はいかがだったでしょうか?


 今回のテーマは「WEBメディア降臨」です。


 現在、僕が所属している「100億円不動産王倶楽部」でも、


 「神ブロガープロジェクト」


 というブログプロジェクトが進行しています。


 ブログメディアを作成し、日々黙々とアウトプットし続け、
 世の中に対して発言力のあるWEBメディアを構築するプロジェクトです。


 僕自身、雑誌の取材依頼やビジネス書の出版については、
 ブログランキング経由でしたので、
 ブログメディアの影響力がわかりますね。


 ちなみに今日は、
 その「100億円不動産王倶楽部」の
 セミナー参加のため大阪に来ています。


 日本各地・世界各地から「億超えプレイヤー」が集結し、
 ただでさえ暑い夏がさらに熱くなっています。


 この後、100億円不動産王との
 ワイン会に参加しますので、
 時間があれば今後セミナーの様子をレポートしますね!


 それでは、本日のお話は以上となります。
 次回更新にご期待ください。


 次回更新は、8月26日(日)18時頃を予定しております。



 

戦略・戦術論


 

CLUB代表 小林が実際に教材内容を確認し検証した上で、厳選したCLUB公認のアフィリエイト教材。
現在、小林が推薦出来る教材は数あるアフィリエイト教材の中でこの三つだけ。

平均月収200万の現役アフィリエイターが集結「堅実」に稼ぐアフィリエイト教材の決定版。

LUREA(ルレア)

1日16時間勤務の過酷なサラリーマン時代に生み出した「超効率」サイトアフィリエイト戦略。

アフィリエイトファクトリー

月収8,000万円稼ぎ出す圧倒的な「思考」と「ノウハウ」。「天才」と「鬼才」の叡智が融合。

LFM-TV2012


この記事に関連する記事一覧